サロン脱毛とクリニック脱毛、迷ってる人は必見!

それぞれの施術の特徴を知ろう

自己処理の脱毛では毛を減らすことはできませんし、背中などの手の届きにくい部分は処理しづらいものがあります。さらに施術をくり返していくうちに埋没毛が増える、肌が荒れるなどのトラブルも出てきます。
よりきれいな仕上がりにしたい、確実にムダ毛を薄くしたいのであればやはりプロの施術となりますが、サロンとクリニックでどちらにするかも悩むところです。
まず、それぞれの施術の特徴を知っておきたいですが、エステサロンでは特殊な光を利用した光脱毛が主流となっており、医療機関ではレーザー脱毛が主流となっています。
施術はどちらも毛根部分に照射を行うので施術内容は似ていますが、光の質や出力はまったく違うものとなっています。
レーザーは医療行為ですので、エステサロンでは利用できず、美容外科や美容皮膚科などの医療機関で提供されています。

早く結果を出したいなら

サロンもクリニックも優れた施術が提供されていますが、より早く結果を出したいのであれば出力の高いレーザー脱毛ができるクリニックを選ぶことがおすすめです。
エステサロンの光脱毛は肌に優しく痛みも少ないとされていますが、その分出力も弱いので結果が出るまでに時間がかかる傾向にあります。
そして価格もエステサロンのほうが安いイメージもありますが、通う回数が多くなるのでトータルでは意外と高くなってしまう可能性もあります。
クリニックの医療脱毛は早く結果を出すことができるので回数も少なく抑えられるのがメリットです。しかも永久脱毛の効果も高いので再発を防ぐこともできます。
施術者も医師や看護師が担当してくれるので安心感がありますし、もしもの肌トラブルにも医療機関ならすぐに対応してもらうこともできます。
より安全性の高い施術を受けたい人にもクリニックの医療脱毛はおすすめです。

© Copyright Hair Loss Fashion. All Rights Reserved.